読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

VRに関するメモ&まとめ

主にVRメモ&まとめのブログ。 Google+で「VR 一般ユーザ/予備軍の会」コミュニティを開設してみました。VRコンソーシアム会員。

VRが広まるのに必要な要素(仮説)

 

3月のGDC前後から、世間のVR熱が高まったように見えました。

私の周りでも、「VRで世の中はこう変わるのでは?」といったような話を私がすると、

「それは面白そうだね」と興味を持っていただく反応が返ってきます。

 

しかし、なんとも熱しやすく冷めやすい。

その時は面白そうかも、あれこれ想像しても、

現実はまだまだ未完成で、思ったよりもつまらない。

 

そして、「VRってどうなの?」という状況に逆戻りして、

また下火の状況に陥ってしまう。

それが現状のVRなのだと思います。

 

先日、下記の記事でも書きましたが、

多くの人々は環境が整わないと、行動に移すことが難しいのが常です。

「今」と「過去」が価値判断の軸であり、

「未来にこうなっているのでは?」では価値判断が難しいのだと思います。

sho-vr.hatenablog.com

 

では何が整っていれば人々はVRするようになるのでしょうか?

VRに必要となるであろう幾つかの要素について考えてみました。

 

<人々がVRするようになるために必要な要素>

1. アダルト

2. コミュニケーション

3. ディスプレイ

4. 上記環境が満足のいくものとなり、かつVRが入手しやすい状況になること

 

これだけではよくわからないと思いますので、

次回のメモ以降、それぞれの要素について考えてみたいと思います。

 

※下記画像は単なるアイキャッチです

f:id:shoshosho112:20160417212242p:plain

 

------------------
VRに関するコミュニティを作りました。

ご興味がおありの方は、ぜひ覗いてみてください。

plus.google.com