読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

VRに関するメモ&まとめ

主にVRメモ&まとめのブログ。 Google+で「VR 一般ユーザ/予備軍の会」コミュニティを開設してみました。VRコンソーシアム会員。

VRとネットカフェについて

 

今日はVRとネットカフェについてメモします。

 

現在、ネットカフェにVRを設置するという事例で有名なのは

下記の三つと認識しています。

 

◆「Valve」 ×「 HTC」 × 「ShunWang Technology」

www.moguravr.com

 

◆「テクノブラッド」 × 「FOVE」 ×  「N Media Platform」

www.4gamer.net

 

◆「インターピア」 × 「eje」 × 「日本複合カフェ協会」 (× サムスン

www.4gamer.net

 

特に中国のネットカフェに導入する話は、

中国のネットカフェが10万店舗超というそもそもの母数で考えると

最も規模的には注目かと思います。

ネットカフェユーザは1億人とも言われているようです。

 

さて、この「ネットカフェ」×「VR」は

今後どのような意味を持ってくるでしょうか?

 

4月の下旬に行われる下記のイベントでは、

テーマが「ネットカフェ × VR」になっています。

ですので、おそらく上記の疑問に対して

何らかの仮説が聞けるのではないかと思います。

 

peatix.com

 

私としては、ネットカフェ × VRは、

下記の意味があるのではないかと考えています。

 

・一般ユーザがVRを知る「入り口」の一つになる【ユーザ視点】

・話題性(プロモーション)になる【サービサー視点】

・「店舗」にVRを設置するという先行事例になる【マーケット視点】

 

おそらく、実験的な意味合いが強いだろうと思います。

それぞれのビジネスを加速させる燃料として、

良いじゃんやってみようと、そういうことだと思います。

 

ネットカフェ以外の店舗(例えばカラオケとか)にも

今後VRは広がっていくのだろうなと考えています。

 

------------------
VRに関するコミュニティを作りました。

ご興味がおありの方は、ぜひ覗いてみてください。

 

plus.google.com