読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

VRに関するメモ&まとめ

主にVRメモ&まとめのブログ。 Google+で「VR 一般ユーザ/予備軍の会」コミュニティを開設してみました。VRコンソーシアム会員。

【VR以外含む】2100年の科学ライフ<富の未来(序章〜近未来〜世紀の半ば)>

2100年の科学ライフ

 

「2100年の科学ライフ」で、特に印象的だった内容をメモするシリーズです。 

 

<富の未来(序章〜近未来〜世紀の半ば)>

 

・もし火星人が西暦1500年の地球を訪れて、すべての大文明を見たとしたら

 最終的にどの文明が世界を支配すると思うか?

 →ヨーロッパ以外のどれかだと思うだろう

・強大な中華帝国オスマン帝国は、500年に及ぶテクノロジーの沈滞期に入った

 一方ヨーロッパは科学やテクノロジーをかつてない勢いで採り入れ出した。

 交易によって新しく革命的な考えが持ち込まれ、科学は単なる学問でなく

 新兵器を作り、富を得る手段となった。

・何が起きたか?・・・科学・テクノロジーの興隆が起こった

 科学・テクノロジー・・・繁栄の原動力

 社会的要因・・・封建制度の衰退と商人階級の台頭

 テクノロジーの要因・・・1. 重力

             2. 電磁力

             3. 弱い核力

             4. 強い核力

 

ニュートン「プリンシピア」→人類史最高に重要な科学書

・テクノロジーの変遷

  1. 貴重→厳重に守られる

  2. 盛んに知の発酵

  3. 一人で何百も

  4. ゴミへ

・イギリスとアメリカにおける所得の増加

 90%以上が技術革新によるもの

 

・役に立つ見識を提供できる人が勝者に。「ヒトをヒトたらしめる」

 創造的な資質・・・芸術、演技、ソフトウェア

・インターネットは独創的な芸術を貪欲に求めている

 人を奮いたたせ、魅了し、感情を呼び起こし、

 ぞくぞくさせる芸術はコンピュータでは生み出せない?

 追求すべきはここ

 付加価値型のサービス

 新たな価値観、ライフスタイルの提供

・「情報」の大部分はゴミであり、知識は迷惑メール並みの存在になっている

 

 

books.google.co.jp

 

 

------------------
VRに関するコミュニティを作りました。

ご興味がおありの方は、ぜひ覗いてみてください。

plus.google.com