読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

VRに関するメモ&まとめ

主にVRメモ&まとめのブログ。 Google+で「VR 一般ユーザ/予備軍の会」コミュニティを開設してみました。VRコンソーシアム会員。

【VR以外含む】2100年の科学ライフ<コンピュータの未来(世紀の半ば〜遠い未来)>

 

「2100年の科学ライフ」で、特に印象的だった内容をメモするシリーズです。

 

 

<コンピュータの未来(世紀の半ば)>

 

ジョージ・ハリスン「すべては移ろいゆく」

 →ムーアの法則の終焉

 →新しいコンピュータを買わなくなる

 →資本主義の経済構造を揺さぶる

 

・コンピュータ革命・・・物理学の原理に基づく

ムーアの法則の前提>

1. コンピュータの計算の速さ

 →電気的なシグナルが宇宙における究極の速さである。

  光速に近いスピードで伝わるから。

2. レーザ光に詰め込める情報の量はほぼ無限

3. トランジスタの小型化

  (しかし原始サイズに達すると小型化の限界に突き当たる)

→2020年かその後まもなく、ムーアの法則はしだいに成り立たなくなる。

 

・今世紀の半ばには、現実と仮想の融合されたサイバー空間に暮らしているだろう。

・インターネットコンタクトレンズは、人の顔を認識、プロフィール表示、言語を翻訳。

・観光客は、古代の遺跡を再び観れる

・芸術家や建築家は、バーチャルの作品をいじったり作り変える

・見えないものが「見える」ようになる。3Dで視覚化

・動植物の名前もすべてわかる

・歩きながら空き部屋を見つけられる

・夜空はプラネタリウムになる

→手早く専門性の高い情報が手に入る

 メモが要らなくなる。何も暗記しなくていい

・チップはいずれバーコードよりコストが安くなるから、どの商品にも見つけてスキャンできる「インテリジェント・ラベル」がつく

「万能翻訳機」・・・CAT(コンピュータ支援翻訳)

 

<コンピュータの未来(遠い未来)>

 

・「ブレインゲート」心でコントロールする

ニューロン神経細胞

fMRI(機能的磁気共鳴画像法)

 →脳のエネルギーの流れを可視化する

 →念力(テレキネシス

・思考によって物を動かすには、「超伝導体」を利用すれば可能だろう

・20世紀が電気の時代だったように、未来は磁気の時代になる。

 →輸送に革命

 

 

books.google.co.jp

 

 

------------------
VRに関するコミュニティを作りました。

ご興味がおありの方は、ぜひ覗いてみてください。

plus.google.com