読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

VRに関するメモ&まとめ

主にVRメモ&まとめのブログ。 Google+で「VR 一般ユーザ/予備軍の会」コミュニティを開設してみました。VRコンソーシアム会員。

VRが流行れば、それ用の椅子が売れる?

 

今日は私のくだらない妄想を綴ります。

 

スマホが普及した今、「スマホアクセサリー」というのは

非常に需要があってバリエーションも豊かであるのは

皆様のご存知のところかと思います。

 

そしてVRが数年後に広がれば、

VRに関係して何らかのアクセサリーや付属物の需要が増すことが予想されます。

個人的には、その一つが「椅子」なのではないかと思いました。

 

まず、VRで何をするか考えた時、

ほとんどの場合、「何かを視聴」することだと思います。

例えば映画を視聴するとか、ストリートビュー見るとか。

 

ここでポイントなのは、VRは360度の仮想空間ですので、

様々な体勢で視聴するということです。

寝ながら動画を見るようなこともあると思います。

blog.esuteru.com

 

様々な体勢でVRを視聴するときに、

それに対応する椅子が必要と思われます。

 

Kickstarterではこんな椅子も登場しています。

japan.cnet.com

shiropen.com

 

オランダのVR専用映画館でも、

360度を前提とした椅子が設置されていますね。

blog.esuteru.com

 

上記のように、海外企業もVR椅子について、

目をつけ始めているのがわかります。

 

しかし個人的には、国内企業が開発する「Telepod」を一押ししたいですね。

プライベートな空間が居心地良さそうです。

www.moguravr.com

 

ちなみに、こんな高機能椅子もあります。

SIMVRというらしいですね。

本体価格は89万円とのこと。

 

まあ椅子に限らず、付帯物・アクセサリーにも注目したいですね。

あとはどういう使われ方をするかによって、何に波及するのかというのがありますので

業界はこうした動きに敏感である必要があると思います。

 

f:id:shoshosho112:20160503115106p:plain

------------------
VRに関するコミュニティを作りました。

ご興味がおありの方は、ぜひ覗いてみてください。

plus.google.com