読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

VRに関するメモ&まとめ

主にVRメモ&まとめのブログ。 Google+で「VR 一般ユーザ/予備軍の会」コミュニティを開設してみました。VRコンソーシアム会員。

【その3】Oculusのパルマー氏も登場!→VRごっちゃにLT会(後半)

 

さて、なんと3回にわたって記事にしてしまいました。

VRごっちゃにLT会の後半です。

 

<前記事>

オープニング

前半

 

登壇者様のプレゼン内容で特に気になったところ等をメモしています。

 

<5人目>

5人目は「@やのせんさん」。

HTC Viveの面白い点を挙げてくださいました。非常に勉強になる。

 

【Viveが面白い理由】

1. ルームスケール

 

2. ハンドコントローラ

 

上記2つのポイントは、いわゆる「VR内での自由度の高さ」です。

VR内で歩ける、VR内でモーションが取れる、そのことにより、

「したい」と思ったことが直感的にできる。

とても重要なことです。

 

そして、VR内の世界での「移動」についての方法も面白かったです。

 ・レーザーポインタ

  →当てたところに移動する

  (オリンピックの競技しているところに瞬間移動する、等)

・ワープポイント

  →ある場所に行くとワープする

・レクタンギュラーゲイン

  →あるところに行くと動く歩道に変わったり

 

<休憩>

ここで、空間内を徘徊してみました。

 

<6人目>

6人目は「@天壌祀(てんじょうとし)さん」。

 

VRに関する様々なイベントに参加された体験を共有いただきました。

VRまつり等

楽しそうだったなあ。

 

<7人目>

7人目は「@waffle_maker@VRヘンタイさん」。

 

個人的には下記のお話が興味をそそられました。

・主観視点と客観視点の切り替え

  →確かにVRの世界は様々な視点で観察できるから、

   アバターの視点で見たり、神の視点で見たり、

   状況によって空間を様々な視点で楽しめますよね。

・VRプライベートルーム

  →VR空間で自分に最適な"だらけ"空間を作る。

   確かにものすごく欲しい!

 

<終了後>

帰っていく人々

f:id:shoshosho112:20160323201605j:plain

 解散していく雰囲気がなんかリアル(笑)

 

2時間30分にわたるイベントが終了しました。

ありがとうございました。

 

 

------------------
VRに関するコミュニティを作りました。

ご興味がおありの方は、ぜひ覗いてみてください。

plus.google.com